×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ローカロダイエットの効果について

HOME >ローカロダイエットの効果

ローカロダイエットの効果

具体的にローカロダイエットとほかの食品のカロリーを比較してみましょう。

カレーライスで700キロカロリー、カップラーメンで400キロカロリー、菓子パンで350キロカロリー程あります。

成人女性の一日分の摂取カロリーは、運動強度などによって個人差がありますが、1800〜2200キロカロリー程度です。

たとえば朝食に菓子パン1個350キロカロリー、昼食にカップラーメンとおにぎりで560キロカロリー、夕食にカレーライス700キロカロリーを摂取したとすると、計1610カロリーになります。
この他にも間食をしたり、ジュースを飲んだりするとその分摂取カロリーは加算されていきます。

この摂取カロリーを減らすには、食べる量を減らしたり、脂肪分や糖分を控えた食品を摂ることですが、満腹感が不足したり、おいしくなかったりとダイエットにつきもののストレスを感じることも多くなります。

運動するにしても、ウォーキング1時間200キロカロリージョギング1時間400キロカロリー程度。
1時間続けること自体が難しい運動でも、目に見える効果はなかなか出ないものです。

なにより簡単に摂取カロリーを抑えることができるのが、ローカロダイエットの良いところです。
一食30キロカロリーほどで抑えられ、満腹感も持続するよう研究されています。
無理することなく、一食分のカロリーをほとんど0近くまで抑えられることができるのです。

MENU
HOME
ローカロダイエットの効果
ローカロダイエットの注意点
置き換えダイエットとの違い
オススメ!ローカロ食品
ローカロ生活のススメ